トンネルのむこうは、不思議の町でした。

2016/01/08

chi2omo_m

 

 

トンネルのむこうは、不思議の町でした。

 

 

『千と千尋の神隠し』

 

これもまた名作ですよね。

 

 

 

舞台になったと言われている場所は、

 

台湾の「九份(きゅうふん)」という場所です。

 

 

 

友人が行って写真を見せてくれたのですが、

 

素晴らしく綺麗でいつか必ず行こうと思いました。

 

 

 

ジブリは内容も好きですが、

 

風景が特に好きですね。

 

だからジブリ巡りをしたくなります。

 

 

 

 

 

トンネルのむこうは、不思議の町でした。

 

 

 

 

 

確かに突然あんなトンネルが出てきたら、

 

私もトンネルの向こうに行ってみたくなります。

 

 

 

そしてあんな素敵な町があって、

 

あんな料理があったら私も食べてしまうでしょう。

 

そして豚になることは間違いなしです(笑)

 

 

 

現実の世界でトンネルをくぐってみると、

 

トンネルの向こうは確かに素晴らしい世界でした。

 

 

 

遠くの出口に光は見えるのだけれども、

 

なかなか辿り着かなくて引き返そうとも思いました。

 

 

 

でも、ここまで来たら出口はどんな光景が待っているのか?

 

それを知りたくて諦めずに続けました。

 

 

 

進んで、とにかく進んで、

 

暗い中を手探りで毎日少しずつ、

 

本当にこの道で合っているのかどうか迷いながら進みました。

 

 

 

そしてやっと辿り着いて出口を抜けると、

 

そこには想像を絶する世界が広がっていました。

 

 

 

なんて素晴らしい世界に来たのだろうって思います。

 

そして毎日に感謝することができます。

 

 

 

私は自分だけの力で生きてるんじゃない。

 

周りに生かされているんだと実感します。

 

 

 

だから私にとって

 

トンネルのむこうは、不思議でもあり、想像を絶する世界でした。

 

 

 

そんな世界にあなたも行きたいと思いませんか?

 

ココからどうぞ

-ふと思うこと